モテるってどんなこと?老若男女問わずに好かれることから始めよう

 

 

モテるってどんなこと?老若男女問わずに好かれることから始めよう

 

 

異性にモテたい!それはモテていないからそう感じることではありませんか?それなら異性だけにモテると考えるよりも誰からもモテる。誰からも好かれるようになることが近道です。どんな心がけをすれば良いのかについて見てみましょう。

 

 

あなたはどんな人が好きですか?

 

とても漠然とした質問に見えるでしょう。しかし、これが最初に考えるべきことなのです。
まずは人に好かれやすい要素をいくつか挙げてみます。

 

1.礼儀がある
2.人によって態度を変えない
3.自然と笑顔でいられる
4.ネガティブなことを言わない
5.他人を否定し過ぎない

 

これらは内面から出るものも含めて見た目という意味です。最低限の服装や身だしなみがあることを前提として、上記の要素が自然と出ていれば、人に好かれます。

 

 

なぜかわかりますか?それは敵ではないからです。嫌な気持ちにならない。嫌気持ちを生み出さない。それはマイナスがないということではなく、プラスであるということ。

 

そしてよく見ればごくごくふつうの当たり前のことばかりですね。逆にネガティブな言い方に反転してみましょう。

 

1.礼儀が無い
2.人によって態度を変える
3.常に怒っている
4.ネガティブなことばかり言う
5.他人をすぐに否定する

 

一気に近寄りたくない人になってしまいました。気分や機嫌によって、時には誰しもそうなってしまいそうな要素ばかりでもありますね。

 

 

要素としては他にもありますが、まとめてみるとふつうの人であることがわかります。そうなんです。難しいことはひとつもありません。誰にでも出来ることばかりです。

 

もし好かれたいなと考えたのであれば、ふつうになりましょう。意地悪であったり、毒づくのが格好良いとか、否定することが楽しいとか、そんなことは無駄です。

 

 

他人に対して自然に歩み寄れることが誰からも好かれるようになる最低限の要素となります。

 

その上で優しくて、頼りになって、話を聞いてくれる。もし、そんな異性がいたらきっとあなたは仲良くなりたいと思うでしょう。それは他の人たちも同じです。

 

 

自分自身を大きく変化することを考える必要はありません。当たり前のことをもう一度思い出して、ひとつひとつ実行することが出来れば、誰からも好かれるようにきっとなるでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です