日本人とアメリカ人の恋愛に対する価値観の違い Part 2

 

 

日本人とアメリカ人の恋愛に対する価値観の違い Part 2

 

 

日本人女性は、男性の三歩後ろを歩く!なんてイメージまだありませんか?
そんなあなたには、大ショックかもしれませんが、もしあなたが将来、アメリカ人男性とお付き合いするとなった場合も困惑しなくて済むように、アメリカ人男性と日本人男性の女性に対する価値観の違いを、みていきましょう。

 

 

❶基本、レディーファースト

 

これはアメリカ人男性のとても素敵なところで、日本人男性にもどんどん見習って頂きたい習慣です。
建物の中からの出入りや、車に乗る時など、ドアを開けて待っててくれるので、女性は遠慮せずにサッサと出入りしましょう。そうでないと、後の人が動けずに迷惑になります。
日本で驚くのは、エレベーターのドアが開くと、我れ先にと他人を押しのけて降りる男性が多い事。
まずこの行為はアメリカでは見られません。

 

 

❷以心伝心?

 

この「ツーカー文化」は、日本人男性の圧勝です。
日本人男性は忍耐力があり、多くの言葉を発せずとも、その場の空気を読んでくれるところがあります。
繊細で細かい気配りが出来るのは、日本人男性の素晴らしいところです。
反対にもし、日本人女性が遠慮して言いたい事を伝えなかった場合、アメリカ人男性は全くそれに気付きません。
後で「どうして言ってくれなかったんだ?」という事になります。
ですのでアメリカ人男性の彼には、言いたい事があったら、きちんと伝える事がキーになります。

 

 

❸割り勘も多い

 

 

これは驚きなのですが、アメリカでのデート中は割り勘は普通です。
例えば初デートで、気前良く何でもご馳走してくれるようなアメリカ人は、下心みえみえと言えるでしょう。
これもやはり、男女平等の文化のある国だからであって、「なによこの人!ケチ!」なんて思わないようにしましょうね。

 

 

❹年齢にこだわらない

 

 

アメリカ人カップルに離婚が多いのは、もちろんお互いの自己主張が強すぎる、という面もありますが、アメリカ人男性が女性の年齢にこだわらないという点にもあると考えられます。
だから滅多に男性から女性に、年齢を聞く事はありませんし、結婚していても、相手がいくつなのか知らない男性もいるくらいです。
ですから40代、50代、60代になって離婚しても、その年齢に応じたパートナーが見つかりやすいのです。

 

 

まとめ

 

日本人男性は、もし日本人女性がアメリカ人男性とお付き合いしたら、もう日本人男性には戻れないと思っている人もいるようですが、これは全く違います。
むしろアメリカ人男性と付き合ったからこそ、日本人男性の良さが分かるのです。
しかし最大の問題は、日本人男性が「若くて細くて、可愛い女性」を欲しているから、戻れないというのが現実なのです。
だから日本人女性は、いくつになっても女性として扱ってくれるアメリカ人男性に、目が向いてしまうのかもしれませんね。




コメントを残す