エキザルベでニキビを撃退!顔ニキビにも使えるステロイド軟膏とは?

エキザルベとニキビ1

大人になってからのニキビ…。

薬を塗ってもなかなか綺麗に治らない、凸凹が気になる…という方も多いと思います。

私は今まで散々、大人ニキビに悩まされてきました。

口コミなどで良いと言われる商品はほとんど試してきましたが、どれもイマイチでした。

そんな私が今回、この『エキザルベ』軟膏が良いと聞きその効能や使い方を徹底的に調べてみました。

ステロイド配合なので、顔ニキビに塗るのは怖い…!

と思っていましたが、ステロイドの強さを示す数値は最弱の5ということもあり、これなら副作用も心配せずに使えそうです。

顔ニキビに悩まされている方、何を使ってもニキビ跡が綺麗にならなかったり、赤ニキビが治らない方は是非参考にしてみてください。

まずはエキザルベ軟膏が他の軟膏と異なる点、使用する上で注意しておきたいことなどをまとめました。

なんとか綺麗なお肌を取り戻したい方、大人ニキビを撃退したい皆さんの参考になれば幸いです。

エキザルベ軟膏とは?

エキザルベとニキビ2

エキザルベ軟膏は、マルホ株式会社が製造しているステロイド軟膏で主に湿疹や発疹・皮膚炎などに用いられる薬です。

『ヒドロコルチゾン』と『混合死菌浮遊液』を主成分とし、ニキビ治療薬としても皮膚科で処方されています。

『ヒドロコルチゾン』は、ステロイドの一種で皮膚に浸透することで皮膚本来がもつコルチゾンと同じ働きをします。

免疫機能を向上させ代謝アップにつながるので皮膚の炎症を抑え、赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させてくれる働きがあります。

そして『混合死菌浮遊液』は、エキザルベ特有の成分で他の軟膏にはない有効成分です。

ニキビ部分に塗ると肉芽組織という、かさぶたのような状態をつくることで細菌に対する免疫力を高めます。

特にニキビの原因とされるアクネ菌を撃退し、おでこのつぶつぶの原因となるマラセチア菌や化膿を伴うニキビの原因となる黄色ブドウ球菌の繁殖を防ぎ、ニキビができにくいお肌にしてくれます。

以上の二つの主要成分からなるエキザルベ軟膏は、ニキビの予防につながり悪化を防いでくれる軟膏なのです。

ただしこちらは薬局やドラッグストアでは取扱がなく、皮膚科で診察を受けてから医師より処方される薬なので取り扱いには十分注意しましょう。

私は以前、どうしても治らなかったニキビをなんとかしたくてステロイド配合の薬を使ったことがあるのですが、使い方を間違えたせいでニキビが治るどころか酷くなってしまいました…。

赤みも増すばかりで痛いし、痒い…もう最悪でした。

皆さんは私のようなことのないように十分に注意して使ってみてください。

エキザルベ軟膏の使い方とは?

エキザルベ軟膏がニキビ予防や悪化を防いでくれる働きがあることが分かりましたね。

それでは、具体的にはどのように使ったらいいのでしょうか?

まずはニキビの状態を確認しましょう。

白っぽいぷくっとしたニキビや黒ニキビなら、患部に優しくエキザルベ軟膏を塗って3~4日できれいな状態になります。

また赤ニキビの場合は、1~2週間ほど様子をみて優しく塗布してあげてください。

私のようにできてしまったニキビ跡には、2~3週間様子を見ながら塗りましょう。

この時注意したいのが、塗り方です。

できれば入浴後、スキンケアをして清潔な状態のお肌に塗布します。

回数は一日一回、二週間以上塗り続けても何も変化が起こらない場合は中止してください。

ちなみにエキザルベ軟膏は、強力度を表す数値1~5段階の中でも「5」で最も最弱な軟膏なので、敏感肌の方や顔ニキビにも使える刺激が少ない薬です。

副作用はほとんどありませんが、万が一痒みや発疹が出てしまった場合はすぐに使用を辞めてください。

またエキザルベ軟膏が手に入らない場合は、テラ・コートリルという軟膏も同じ働きをしてくれます。

皮膚科でない場合は、こちらもあるかどうか聞いてみるといいですね。

ニキビでお困りの皆さん、エキザルベ軟膏を使って予防や悪化防止に是非使ってみてください。

まとめ

  • エキザルベ軟膏はステロイド配合のニキビにも処方される塗り薬!
  • ヒドロコルチゾンと混合死菌浮遊液が代謝を促進し、ニキビの原因となる菌を撃退してくれる!
  • 白ニキビや赤ニキビなどニキビの状態に合わせて優しく塗り、使用頻度を守って使おう!

エキザルベ軟膏は、他の薬にはない混合死菌浮遊液という特別な成分が含まれています。

皮膚本来が持っている力を引き出し、代謝を促進することで美しいお肌へと生まれ変わらせニキビの原因となる菌を撃退してくれます。

ニキビがどうしても治らない方は、こうしたステロイド配合の薬を使って予防と悪化を防ぎましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA