ニキビ

ニキビを一晩で消す7つの方法とは?

ニキビと一晩1

「明日、人に会う予定があるのにニキビができてしまった…どうしよう…」ってこと、たまにありますよね。

「なんでこんなタイミングで…」と考えてしまいますが、悔やんでも仕方がありません。
それなら、一晩で治してしまえばイイのです!!

ニキビと一晩1

ニキビを一晩で消す7つの方法

栄養をしっかり摂る!

ニキビの原因の一つに、栄養不足が挙げられます。

体に栄養を行き渡らせることで、内側からニキビを撃退しましょう…!
有効な栄養素って例えば…?

亜鉛

亜鉛は、体内の新陳代謝を活発化させます。また細胞分裂がスムーズに行われ、新しい細胞が作られるのを助けてくれます!亜鉛によって、新しい肌が作られニキビの改善も早くなるんです!牡蠣、豚肉、牛肉など。

ビタミンE

ビタミンEは、体内や肌の酸化を防ぐ抗酸化作用があります。この作用は体を守ってくれるので、体全体の免疫力が高まります!また、血液の流れをスムーズにする効果があるため、肌の隅々まで栄養素を届けてくれます。ナッツ類(アーモンド、ピーナッツ)、なたね油など。

ビタミンC

コラーゲンの生成を助ける栄養素です!また、メラニン色素の生成を抑制してくれるので、シミやニキビ跡になるのを防ぎます!強力な抗酸化作用があるため、免疫力が高まる効果もあります。ピーマン、ゆず、アセロラ、パセリなど。

ビタミンB2

ニキビの原因である皮脂分泌を抑えてくれま!また、肌の生まれ変わりを促進し、シミやそばかす対策にも有効です。不足すると、皮脂の分泌が多くなってしまいます…。魚のサケ、レバー、卵、納豆など。

ビタミンB6

タンパク質からエネルギーを作る働きがあり、皮膚や粘膜の健康維持にも役立ちます!

ニンニク、まぐろ、レバーなど。

ビタミンA

皮膚の新陳代謝を促進してくれます!また欠乏すると、毛穴がつまりニキビができやすくなってしまいます、、レバー、うなぎ、バター、チーズ、卵、緑黄色野菜など。

とにかく早く寝る!

睡眠不足は、ストレスになるためニキビには良くありません。

すぐにニキビを治したい人は、夜更かししないで早く寝ることが大切ですよ!
寝てから3~4時間後は、「肌のゴールデンタイム」と言われています。その時間帯に、深い眠りについているかどうかが勝負の分かれ目!

明日のキレイな肌のためにも、寝る前のスマホやパソコンを我慢しましょう!

ビタミンCパウダーをつける!

肌に非常に良い働きをするビタミンCですが、なんと肌に直接塗れるパウダーがあるんです!肌に継続的にビタミンCを供給できるという優れモノ。

肌の奥まで浸透させて、あっというまにニキビを治しちゃいましょう!

ニキビと一晩2

テラコートリル軟膏を塗る

テラコートリル軟膏は市販で売っています。洗顔した後、これを塗ってニキビを撃退しましょう!

しかし注意点があります!ステロイドのお薬なので「薄く」塗りましょう。

何回もステロイド薬を使うと、免疫力が低下して風邪を引きやすくなったり、眠れなくなったりすることがあります。十分注意してください!

頻繁に塗るのではなく、あくまでも緊急用として使いましょうね。塗ったあとは、絆創膏を貼って就寝するとよいでしょう。翌日には炎症が治まるハズです!

またテラコートリル軟膏は、ニキビ以外にも肌荒れや吹き出物の撃退に効きます。それらをすぐに直したい場合は、ぜひ使ってみてください。

メイクで隠す

まさかの隠す作戦…!ちょっとずるいかもしれませんが、ニキビが消せるなら問題ナシ。

この方法は女性向けですが、メイクの力は絶大です。コンシーラーやファンデーションを使ってニキビを隠しちゃいましょう!

メイクでのニキビの隠し方について、こちらの動画を参考にしてみてください!

絆創膏を貼る

こちらも隠す作戦!(笑)少し気になってもいいなら、思い切って絆創膏で隠しちゃいましょう!

「ニキビを保護する」という意味では絆創膏は大きく役に立ちますよ。しかし、蒸れることで雑菌が繁殖しやすくなるデメリットもあるので、絆創膏はあくまで緊急用に使いましょう。

マスクをする

ここまで来たらもはや何でもアリ!(笑)

頬から下にできたニキビ限定になってしまいますが、マスクで隠しちゃいましょう!しかしずっと付けていると、ニキビには悪影響を及ぼすことがあるので注意して使いましょう。

まとめ

  • 亜鉛とビタミンをしっかりと摂る
  • とにかく早く寝る!
  • ビタミンCパウダーで治す!
  • テラコートリル軟膏を使う
  • メイクで隠す!
  • 絆創膏を貼る!
  • マスクをする!

今回は、ニキビを一晩で消す方法をご紹介しました。

消すというより、隠すような方法もたくさんありましたが…。
やはりニキビって、人に見られるのは恥ずかしいですよね

もちろん、ニキビを作らないこと何よりも大切ですが、できてしまったものは仕方がありません。いろいろな方法を試して、うまく付き合っていきましょう!