ニキビ

潰したニキビから血や膿が…。放置するとクレータ肌に?!正しい対処法は

顔にニキビが出た女性

私は頬からフェイスラインにかけてのニキビに悩まされてきた者です。

私は友人にニキビが出来ている肌を見られた時に、「潰したほうが早く治るし他の場所に移らないよ?ちゃんと潰してる?」とアドバイスされたのです。

私は驚きました。

というのも昔からニキビが出来ると私の母は潰しちゃだめだと私に強く注意していたからです。

母の言い分としては肌がクレーターのようにボコボコになってしまうからと・・・。

しかし、その時の私は友人の肌を見て、いつもニキビが広がることなくすぐに治るので、潰したほうが良いのだと、疑うこともなく潰す方法を取ったのです。

その結果、ニキビから膿や血が・・・。

本当にこれで治るのかと心配になりましたが、友人はそれが正解だというのです。

更に潰してからも私の肌はニキビが増え続け、広がらないというのは真っ赤なウソなのでないかと不安になりました。

そこで、私はもう母の言い分も友人の言い分も聞かずに、自分で調べて正しい対処を見つける事にしました。

白ニキビは潰すべき?

友人が言うには、白ニキビと黄色ニキビは潰していいというのです。

そして白ニキビは初期症状だから悪化する前に出来るだけ早く潰せと・・・。

そして私はニキビに膿のような白っぽい物が溜まっているニキビを潰していました。

しかし、それは大きな間違いだったのです。

白ニキビとは?

実は私が白ニキビだと思っていたの黄色ニキビでした。

本来白ニキビというものは毛穴が詰まり始めたときのことを指し、まだニキビができているとはっきりとは分からない状態の事を指すのでした。

白ニキビの状態としては、肌の表面がざらざらとしているような状態です。通常の肌とさほど見た目は変わりがないのですね。

潰していいの?

白ニキビの場合、毛穴の詰まりを無くすために、潰すという治療法もあると言えばありました。

しかし、少しでも誤った方法で潰してしまうと、ニキビの炎症は悪化し、酷い状態となるので気を付けなければいけません。

黄ニキビは潰すべき?

私の友人は白ニキビと黄ニキビを根本的に間違えていたということになりますが、黄ニキビを見て潰して良いと言っていました。

黄ニキビは果たして本当に潰して良いのでしょうか。

黄ニキビとは?

そして私が白ニキビだと思っていたのは黄ニキビでした。

白っぽい膿がニキビに溜まっているので、白ニキビだと勘違いされやすいのですが、黄ニキビなのです。

ニキビの周囲にあるニキビの原因アクネ菌と黄色ブドウ球菌が体内の白血球と戦い、白い膿はアクネ菌の死骸です。

この状態を初期症状だと思っていたのも間違いです。

黄色ニキビになっている時は既に皮膚の表面の肌だけではなく、その奥の真皮層というところまで炎症が達しているため、かなり重症です。

潰していいの?

友人は潰したほうがよいと言っていましたが、潰してしまうと、肌の真皮層まで傷つけてしまう事になり、結果的にニキビ跡、クレーター肌の原因となります。

黄ニキビをセルフケアで潰すということはかなり危険行為と言えますね。

また黄ニキビを潰した時に血が混じることがあるのですが、炎症が真皮まで到達しているため、毛細血管に傷がつき、膿の下で内出血を起こしているのです。

そこに潰すことで刺激を与えてしまうため、出血を起こし、膿に血が混じることがあるのですね。

血豆ニキビは潰すべき?

私はニキビを潰したほうが良いと聞いた時に、ある一つのニキビを潰したところ、黄ニキビのように膿が出るのではなく、血が出たことがあります。

見た目も黄ニキビのように白く膿がたまっているという感じではなく、血豆のように赤紫色になったニキビでした。

これは血豆ニキビというのですね。

血豆ニキビとは?

血豆ニキビは黄ニキビの炎症が更に悪化してしまうと血豆ニキビとなります。

紫ニキビと称されることもあり、ニキビの最上級に最悪な状態です。

血豆ニキビ自体には膿と血が溜まり、腫れあがっているという状態で、既に皮膚の炎症が周囲にまで広がってしまっています。

そのため、私の肌も潰した時には既に周囲の皮膚にも炎症が及んでいたため、ニキビが広がっている、周囲に移っているように見えたのですね。

潰していいの?

もちろん潰すのはかなりの危険度です。

潰してしまい炎症が酷くなれば、ケロイド状になってしまうこともあるほどです。

セルフケアで治すことは到底難しく、皮膚科で正しい治療を受けなければ大変な事になります。

誤って潰してしまった場合は・・・

私のように誤った情報でニキビを潰してしまったり、就寝時に潰れてしまっていたなどというときは、正しく対象することが、ニキビ跡を残さない為の最善の策です。

  • 清潔にする。

潰してしまったところから細菌が侵入すると、更に状態は悪化してしまいます。

手で拭き取るのも禁止です。手についているたくさんの雑菌が侵入してしまうため、清潔なコットンなどで拭き取ります。

しかし、この時消毒液を使用してしまうと、肌の悪化を食い止めるために必要な白血球や表皮細胞というものまでもを死滅させてしまうため、避けましょう。

  • 保湿する。

肌は炎症を起こし、潰すことで傷も出来てしまっているため、保湿をして肌の修復を助けてあげることが大切です。

保湿することでニキビ跡も出来ず、綺麗に治ります。

正しいケアを実践!!しかし

私は調べてただしケア行ってみることにしたのですが、やはり白ニキビの時点では素人の目では気づくことが出来ないのです。

また黄ニキビになってから潰すことも可能でしたが、うまく潰すことが出来ず、真皮層の部分まで傷をつけてしまうせいか、いつも出血してニキビ跡がしばらく残ってしまうという状態でした。

皮膚科でニキビを潰してもらったりもしたのですが、上手だとはいえ痛みは多少ありますし、ニキビが出来るたびに皮膚科に行くのもかなり面倒です。

ニキビごときで職場は休みをくれません。

もうニキビをどうするかではなく、ニキビが出来ること自体にうんざりしていたのです。

ニキビが出来ない肌が欲しい!!

私はもう根本的にニキビが出来ない肌を手に入れたいという気持ちが強くなっていました。

そんな時、やはりニキビを防ぐためには清潔と保湿だなと思い、スキンケアアイテムを探していました。すると口コミもかなり良く、人気ランキングにも上位にランクインしているあるスキンケアアイテムが気になり、購入してみたのです。

ルナメアACというもので、クレンジング、洗顔フォーム、化粧水、ジェルクリームのセットでした。

この4つでスキンケアを行うことで、毛穴まで清潔に、毛穴まで高い浸透力で保湿して、ニキビが出来にくい肌に改善できるというのです。

ニキビ跡などには効果が無いようでしたが、これ以上ニキビが増えてニキビ跡が増えないようにしたいと思い使ってみることにしました。

使用経過1週間

まずニキビが出来ている状態で使用すると、沁みたり痛みがあるかなと心配していたのですが、特に沁みることもなく、痛みもなく、逆に使用感は満足でした。

クレンジングオイルはかなり優しく擦るだけでスルスルとメイクがしっかりと落ち、洗顔フォームは泡立ちが良く気持ちいい~と思わず口に出してしまうほどでした。

また、化粧水とジェルクリームは手のひらに出すとトロッとしているのですが、肌にのせるとスーッと肌に沁み込んでいき、ベタベタ感が無く心地よく使用することが出来ました。

しかし、使用感としては1週間だと特に肌の変化はあまり見られず、肌に触れると少し肌が柔らかくなったかなという感じで、ニキビに関しての変化は見られませんでした。

あまり効果が無いのかなと思いながらも、長期使用で効果が見られてくるということで使い続けてみることにしました。

皮膚科でもニキビ治療には1か月~1ヵ月半ほどかかると言われていますし、やはり時間はかかるよなと思ったのも使い続けた理由の一つですね。

使用経過3週間目

ニキビの赤みやニキビ自体の大きさが小さくなってきて、肌全体の赤みが取れ色白に近づいた気がしてきました。

また、ニキビ周辺はかゆみや痛みを感じることが良くあったのですが、痛みや痒みを感じなくなったという変化がありました。

使用経過2か月

肌には無数のニキビが出来ている状態からルナメアACを使い始めたのにも関わらず、全てのニキビが綺麗に治り、また、新たにニキビが出来ないという結果になりました。

この2か月間は毎日入浴時、入浴後に使用してきました。

変化はかなり少しづつで、途中もうこれ以上効果は無いのかなと思い始めていたのですが、私の場合、使用後1ヵ月半ほど経った頃から急激に肌が良い方向へ進み、風向きが変わったような感じがありました。

まとめ

私は現在ニキビがほぼできない生活を送ることが出来るようになりました。

本当に今までの自分が嘘のように、ニキビが出来にくいのです。

いつもの生活の中にルナメアACを取り入れたというだけで、他に気を付けていることは何もありません。

そのため時々残業続きで睡眠時間が短く、食事も適当でジャンクフードばかりの生活をすると、ニキビが1つ2つできてしまうのですが。ルナメアACを使っているおかげで、周囲までニキビの炎症が広がるということがなくなり、できたニキビが治ればまた元通り生活できています。

ニキビが出来た時、潰すこともなくルナメアACでいつものように使っているだけです。

周囲の人にも驚かれます。職場でも肌がきれいになったねと言われるようになったり、母も肌がきれいになり、毎日メイクや着ていく服を楽しく選んでいる私を見て、呆れた様子ですが、なんだか一緒に喜んでくれている気がります。

また、一番驚いていたのは私にニキビは潰したほうが良いとアドバイスしてくれていた友人です。

友人はニキビが出来るとやはり潰していたようなのですが、私の肌を見て、ニキビがすっかり治りニキビ跡も酷く残っていない、前よりも肌の明るさがアップしているということで、驚いたようです。

何を使って治したのか聞かれた私は、なんだか人に教えるのは勿体ないほど気に入っていたのですが、ルナメアACを教えてあげました。

毎日肌の調子が良いと外出も仕事もニキビがあるときの世界とは違う、なんだか明るい世界で過ごしているような気分です。

公式サイトはこちら→今なら泡立てネット付き!ルナメアAC1週間お手入れキット1,000円+税